はじめてのBIG/toto購入でポイント最大10倍!

賢い買い物術!激安「訳あり」アイテムが満載

【送料無料】アロマ空気清浄機 COCORO@mode SHINY

2012年11月18日

フィギュアスケート・グランプリシリーズ フランス大会 無良選手初優勝!

無良選手GPシリーズ初優勝おめでとうございます!

今シーズン、日本男子大活躍です!!

GPシリーズ5試合中3試合で優勝、すでに2人がファイナル決定ですからね。
今週末の最終戦・NHK杯でも、高端大輔選手と羽生結弦選手が2位以上で確定となりますので、どちらかがファイナルに進む可能性はかなり高いと思います(両方かも)。

さて、初優勝を飾った無良選手。持ち前の豪快なジャンプが気持ちいいほど決まりました。最後の1Fは残念でしたが、全日本などではジャンプのパンクが目立っていたので今回はかなり良い演技だったと思います。
初戦の成績が8位だったためファイナルはほぼ無理ですが、全日本に向けて弾みになる勝利だと思います。

男子シングル、本命と思われたアボット選手、スケートアメリカと比べればジャンプの調子が戻ったようですが、後半のジャンプが決まらず、無良選手に逆転されて2位でした。
ですが、表現力・滑りの美しさは圧倒的で、PCSで高い評価を得ました。
ファイナルは難しいと思いますが、全米(これが一番重要!)、そして世界選手権で良い演技を見せて欲しいです。

また、SPでジャンプすべてを失敗し7位と出遅れたアモディオ選手ですが、FPで1位と巻き返し3位となりました。アボット選手同様ファイナルは難しいと思いますが、シーズン後半に期待しましょう。

一方、女子は、大方の予想通りワグナーが優勝でした。昨シーズンからジャンプが安定していますね。ファイナルでも優勝候補のひとりでしょう。アメリカの五輪枠のために、好調をキープしてほしいですね。
そして、ロシアの若手二人はファイナルを決めることができませんでした。ですが、トゥクタミシェワ選手はFPではジャンプが決まっていたので調子が上がってきたようですね。若干オーバーウェイト気味なのが気になりますが…

今週末のNHK杯、楽しみです。
posted by hanahana at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。